slow furniture mode

自分たちの生活や空間、好みに合わせた家具をオーダーしませんか?

家具はコロコロ買い換えるということはないけれど、
そもそも一生使うと思って買うこともあまりないのではないでしょうか。
そのため買うときは間に合わせ感覚で買ってしまい、
愛着のない家具に囲まれた生活になってはいませんか?

自分たちにぴったり合った家具。世界に一つだけしかない家具。
キズや染みも愛着となり、家族の歴史として一生残っていくような家具。
そんな一生ものの家具を手に入れるときに出会ってほしいのが家具職人さんです。

「職人」と聞くと、気難しいというイメージ?!
いえいえ、実際に会ってみると「面白いお兄さん」ってことがほとんど。
木を相手に仕事をしているだけあって優しさも感じます。
自分たちのライフスタイルに合わせて作るものだからこそ、希望の暮らし方を家具職人に伝えましょう。
オーダー家具は安いものではないけれど、職人さんと一緒に作りあげる家具。一生ものと考えるとお得なお買い物です。
使われる木の種類もいろいろ。
色合いだけでなく性質も大切な要素。
そんなことも相談しながらオーダーすることができます。
家具職人さんは家具のお医者さんでもあります。
手に入れた無垢の木の家具は個性豊かで、中にはメンテナンスが必要なものも。
また今使っている大切な家具のリメイクやメンテナンスを相談することもできます。

家族が自然と集まるダイニングテーブル。
読書にテレビ、一人の時間をゆったり過ごすソファ。
キッチンにぴったり合った、たっぷり収納のカップボード。
お気に入りの本を並べて、眺めていたい本棚。
オーダー家具がある場所が家の中で一番のお気に入りになるでしょう。

職人探し、オーダー注文、待っているだけの製作期間。
使い心地、デザイン、オーダー家具と過ごすヒトトキ・・・そしてメンテナンス。
どうかその全てを愉しんでください。
それが「slow furniture mode」という言葉に込められた思いです。

家具職人たち

  • wood work olior
婦木 佑太さん
  • 向巧舎・habiton.lab
松本 貴哉さん
  • FURNITURE STUDIO COM
近藤 雄士さん
  • 上手工作所
徳田 健二さん
  • HANARE
西良 顕行さん
  • hunsabasara furniture
川上 晃蔵さん

ページの上部へ