FURNITURE STUDIO COM / 近藤雄士

アクセス(車)国道369号線県庁東交差点より約12km
駐車場あり
住所〒630-1244
奈良県奈良市忍辱山1390  
詳細マップ
TEL0742-93-0553
FAX0742-93-0554
URLhttp://com-furniture.jp
FURNITURE STUDIO COM / 近藤雄士

工房は奈良市の中心から車で約20分。山間の小さな集落の中にあります。併設されている展示スペースは納品前の家具置き場にもなっているため、タイミングが良ければそれらも見ることができます。予約制ですので事前に連絡を入れて訪れてください。

※画像をクリックしていただくと、大きいサイズの画像がご覧いただけます。

家具職人の紹介

近藤雄士(コンドウ ユウジ)さん
この道に入ったきっかけは、ある時に立ち寄った家具職人の展示会。家具づくりに興味を持ち、すぐに修行先を探されたそうです。その時に学んだのは今よりももっと重厚感のある家具づくりだったそうですが、独立してからは自分自身が欲しいと思うシンプルモダンテイストな家具を試行錯誤の繰り返しでつくり続けてきたそうです。「人に教えて貰えば失敗はしない。独学だと失敗はするけれど、その経験で身についたことは忘れない」とこれまでを振り返って話されています。
いつも大切にしていることは自分自身の“作品”としての家具をつくらないことだそうです。“作品”となると手間が掛かり、そのぶんコストも上がります。また、家具は飾っておくものものではなく日常生活で使われる生活道具であるため、使い勝手の良さはもちろんですが、空間の中で家具だけが目立たないようなデザインであることも重要だと考えているそうです。ただ、公共施設などの非日常空間で使われる家具については独特なテイストのものもつくられるとか。 近藤さんは年に数回、大阪の池田や奈良などで展示会を開催されています。まずはお気軽にそちらへ足を運ばれてはいかがでしょう。

su-martスタッフからのONEコメント

近藤さんの工房に訪れる時は晴れた日がオススメ!喧騒な街の慌しさを忘れさせてくれる景色を肌で感じながら車で走る工房までの時間が、なかなか贅沢だったりします。奈良市内からなだらかな山道を進み、円成寺を超えた左手辺りに「これって、もしかして…工房?」という建物がひょっこり現れます。工房の奥には、近藤さん手作りのショールーム空間。訪れた時は、話しかけると人懐っこさを感じる近藤さんにお願いして、是非奥のシャッターも開けていただき、自然な風と光を注ぎ込んでもらって下さい。重厚な雰囲気のモノから、繊細なフォルムのモノまで、近藤さんが制作された家具の優しい表情を感じ取ることができます。

詳細マップ

奈良県奈良市忍辱山1390

ページの上部へ